物おじせず先住たちと遊ぶ子猫







ベッドの中でくつろぎながらも一点を見つめる柴犬です。その隣のケージの中には茶トラの子猫が同じくベッドの中でくつろいでいます。この子猫もひたすら一点を見つめています。どうやらお互いのケージが隣り合わせになっていて視界の中にお互いの姿が確認できているようです。

さて子猫の食事の時間です。お皿に入っているごはんを勢いよく食べていますね。子猫ですが食欲旺盛で何よりです。まだ食べ方が下手なので顔じゅうにごはんがついてしまっていますがそんな姿も愛おしいです。

子猫は自分より体の大きな柴犬に対しても恐れもせずに甘えにいきます。子猫って本当に恐れ知らずですね。でもそんなふうに積極的に関われるからこそ,先住のわんこやにゃこたちからも可愛がられるようになるんですね。

物おじせず先住たちと遊ぶ子猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です