撫で撫でのおかわりを要求する野良猫







投稿者さんが散歩中、公園の中を進んでいくと少し先にある植え込みに三毛猫がいました。
近づいていくと三毛猫も振り返り、こちらに気付いたようです。

背中を撫で、お尻の部分をポンポンと軽く叩くと三毛猫は体を仰け反らせ気持ちよさそうな表情を見せてくれました。

この三毛猫はおそらくこの公園に住む野良猫なんでしょうが、全然警戒する素振りを見せず人懐っこいですね。

かなり人馴れしているようなので、きっと普段この公園を訪れる人達にたくさん可愛がってもらっているのでしょう。

一しきり撫で終え、投稿者さんが「バイバイ」と少し離れると、なんと三毛猫は大きな声で鳴きながら後を追うように付いてきました。

「そんなんじゃ足りないよ。もっと撫でて。ついでにご飯をくれてもいいんだよ」って感じでしょうかね?

撫で撫でのおかわりを要求する野良猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です