飼い主さんの寝室へ一緒に行って眠る子猫







飼い主さんが二階に行こうとしているので、そのあとを子猫が追っかけていきます。ひとりぼっちになるのはやっぱり寂しいものです。

飼い主さんのところへくっついて行きたいのは当然でしょう。飼い主さんとともに階段を駆け上り早速寝室に突入です。

お部屋にはたくさんのフィギュアが飾ってあり、子猫にとっては興味津々の世界が広がっています。

その後はベッドにジャンプしたり飼い主さんに遊ぼうと仕掛けたりかなり活発に活動していますが、飼い主さんもおやすみの時間です。

すると子猫も一緒にベッドの上で眠る体勢になってきました。優しく撫でられていると、うっとり顔になる子猫が可愛いです。飼い主さんと一緒に良い夢を見てね!

飼い主さんの寝室へ一緒に行って眠る子猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です