道路脇に捨てられていた子猫たちを保護したライダー




林道をバイクで走っていた主さんが道端にポツンと置かれているダンボール箱を発見しました。あまりに不自然な感じだったので止まって見ると、一匹の子猫が蓋の隙間からスルリと出てきたのです。

箱を開けてみると、中には6匹もの子猫たちがぎゅうぎゅうになって入っていました。捨て猫だと直感した主さんはすぐに保護して自宅に連れ帰ったのでした。

子猫たちは猫風邪を引いているようで状態はあまり良くはありませんでしたが、ごはんをあげると勢いよく食いついてくれました。

とりあえずごはんを食べてくれたので安心ですが、一匹だけ弱っている子もいるのでまだまだ油断はできません。それにしてもたくさんの捨て猫たちを連れ帰った主さんの優しさに感動しました。

道路脇に捨てられていた子猫たちを保護したライダー

出典:https://www.youtube.com/watch?v=6C9IoCCs6Kc










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA