人に慣れきっているキジトラ猫さん







黄色い首輪をした黒猫さんが親しげに近寄ってきました。頭や体を撫でてあげると嬉しそうに自分の体をこすりつけてきて甘えてきました。路地の向こう側を見ると、遠目に猫がじっとこちらを見ているようです。

撫でてもらっている黒猫のことを見て、羨ましいと思っているのでしょうか。そのことに気づいた男性は、こっちにおいでと声をかけると、ゆっくりとこちらに近づいてきました。やってきたのはグリーンの目と柔らかそうな毛並みのキジトラさんです。

頭からお尻まで一通り撫でてあげると満足そうにしています。耳はさくら耳の印がついているので地域猫さんなのでしょう。さっきの黒猫さんはどこかへ行ってしまったようで、男性からのマッサージを独り占め状態になっています。男性が移動すれば、一緒にくっついて来る姿もなんともかわいいものです。

人に慣れきっているキジトラ猫さん















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です